元気堂ブログ

2021.01.12更新

昔は今と違って「トレーナーになりたい!」なんて人は少なかったと思いますが、今は本当に増えたなと思います。トレーナーと言っても色々あって、ジムでトレーニングを指導してくれるトレーナーや、チームに付いてケアをしてくれる人など・・・

 

最近のことは聞いた話ぐらいで詳しくはわかりませんが、10年ほど前だとトレーナー志望の人って結構いたんですよね。流行りなのか何なのかわかりませんが・・・

 

ジムのパーソナルトレーナーの人はよくわかりませんが、スポーツ関係のトレーナーになりたい人は自分が現役だった時に怪我をして、それがきっかけでトレーナーを目指したってパターンが多いんです。自分が怪我でつらい思いをしたからそういった人たちを助けてあげたい、満足いく現役生活を送ってほしい。そういった思いがあると思います。

 

 

かく言う私もその類です。しかし、現実にそっちの世界を見てみたときにそういった人間が人のカラダを診るのに疑問を覚えることもあります。怪我をするのには理由があり、プロレベルの選手が怪我をするのと普通レベルの選手が怪我をするのでは違うということは以前書きました。トレーナーを目指す人がしてきた怪我は普通レベルの選手が怪我をするようなものでしかないことが多いです。

 

そういったトレーナーが選手のカラダを診るにはかなりの努力が必要だと思います。トレーナーになるのって大変・・・

 

 

投稿者: 元気堂

TEL:03-5245-8989 東京都江東区門前仲町1-7-11ワイアンドアイビル4F・5F 問い合わせ専用メール genkido8989@ybb.ne.jp 地下鉄東西線・大江戸線「門前仲町」駅3番出口1分
top_inq_sp.png

新着情報

一覧へ >
2021/09/03NEW
体幹トレーニング 宮崎ゆみ子
2021/09/01NEW
妊婦さんの施術          宮崎幸夫
2021/06/18NEW
緊急事態宣言解除のため6月21日より21時までの営業です
元気堂ブログ 患者さんの声
メディア掲載情報 スタッフ募集 よくある質問
英語ページはコチラ 中国語ページはコチラ