元気堂ブログ

2022.02.12更新

生理の5日前位から、プロゲステロンという女性ホルモンが分泌されますが、このホルモンは全身の靭帯を緩める作用もあるので、この時期にスポーツなどで、激しい動きをすると捻挫し

やすいとされているので、気をつけなくてはなりません。

捻挫した時は、冷やす事が第一ですが、初期を超えた段階では温めた方が治りが速いとされています。いつまでも冷やすと血流が悪くなり治りが遅くなります。

灸治療では、捻挫初期で腫れていても灸をすえます。腫れている周囲に灸をすえるのです。

投稿者: 元気堂

TEL:03-5245-8989 東京都江東区門前仲町1-7-11ワイアンドアイビル4F・5F 問い合わせ専用メール genkido8989@ybb.ne.jp 地下鉄東西線・大江戸線「門前仲町」駅3番出口1分
top_inq_sp.png

新着情報

一覧へ >
2024/01/26NEW
エクササイズ① 高齢者も貯筋! 宮崎ゆみ子
2024/01/05NEW
明けましておめでとうございます。本年も皆様の元気のお手伝いがんばります!
2023/12/26NEW
年末年始休業12月31日(日)~1月4日(木)
元気堂ブログ 患者さんの声
メディア掲載情報 スタッフ募集 よくある質問
英語ページはコチラ 中国語ページはコチラ